かほく市立七塚小学校

6月学校集会


5月29日(金)


  学校集会が行われました。
   
  校長より、「残り姿」のお話がありました。
  そこに自分がいなくても、持ち主の心遣いが物の上に
 形となって表れるということです。
  例として、6年1組、2組のきちんと整った下足箱が示されました。

  嬉しいことに、6年生のすてきなお手本が全校のみんなに広がって
 いきます。

  6月5日に哲学館で開かれる、県下学童話し方大会に、3年1組の
 今井菜々子さんが出場します。
  今井さんが、リハーサルを兼ねて、お話を聞かせてくれました。
  5日の本番には、練習の成果を発揮してくださいね。

  6月3日に開かれる、器械運動交歓会に4年生が出場します。
  全員が選手として参加します。
  全校のみんなが見守る中、練習をしてきた技を披露しました。
  初めて技を見る1年生からは、驚きの歓声があがっていましたよ。