道路拡幅工事第1期区間完成!

平成17年9月より着工していた、都市計画道路宇野気ふれあい通り線(旧称:宇ノ気狩鹿野線)中町から大橋地内450m区間のうち第1期区間(約220m)の道路拡幅工事は、平成19年3月に完了しました。
歩道舗装は、暖色系を基調とした舗装に、宇ノ気小学校6年生が製作したレリーフが埋め込まれています。道路幅員は両側が完了すると6mから14mになり、さらに民有空間を片側1mずつセットバックしていますので、ゆったりとした道路空間が形成されます。
道路の拡幅を機に、まち育てコンセプトである『善いまち育て〜誇りを持って暮らし続けるまち〜』が実現することが期待されます。



整備後写真
整備後画像:第1期区間
第1期区間
整備後画像:ふれあい公園
ふれあい公園
整備後画像:植樹帯
植樹帯

整備後画像:歩道照明灯
歩道照明灯
整備後画像:歩道照明灯車
歩道照明灯車
整備後画像:歩道照明灯車
歩道照明灯車

整備後画像:宇ノ気小学校6年生が製作したレリーフ
宇ノ気小学校6年生が製作したレリーフ