まちなみ修景コンテスト

まちなみ修景イメ−ジ「暮らしの気配が感じられるつながりあるまちなみ育て」に向け、優れた取り組みを表彰する「まちなみ修景コンテスト」を行います。まち育て活動への住民参画機会やまちなみ修景に対する住民の意識啓発も図りつつ、住民同士で楽しみながら良好なまちなみ修景を目指していきます。

コンテストの概要

■対象

【建築部門】
都市計画道路宇ノ気狩鹿野線の宇野気地区の中町〜大橋地内沿道450m区間において、店舗や住宅などの新築・改築工事を実施した建築物(初回の対象は、本地業開始時からこれまでに工事された物件)
【緑化・活動部門】
都市計画道路宇ノ気狩鹿野線の宇野気地区の中町〜大橋地内沿道450m区間において、店舗や住宅などの新築・改築工事を実施した建築物(初回の対象は、本地業開始時からこれまでに工事された物件)

■募集・応募方法

【建築部門】
まちなみ審査部会にて全ての新築・改築物件を調査(カメラで数アングル撮影)し比較検討後対象物件をノミネート
【緑化・活動部門】
自薦他薦(まちなみ審査部会が窓口となり対応)

■審査基準

【建築部門】
1.まちなみ形成指針を遵守し、まちなみに調和している
2.安全・安心な歩行空間を創出している
3.車庫や屋外設備などが建物本体と調和している
4.店舗サインや看板が、建物とのバランスやまちなみに配慮されている(店舗)
【緑化・活動部門】
1.玄関先の緑化など、まちなみ修景に取り組んでいる
2.環境美化活動など、美しいまちなみ空間づくりに取り組んでいる
3.生きた暮らしの風景づくりに寄与している
4.住民のふれあいなど、コミュニティの醸成を図っている
5.通りの賑わいを創出している

■表彰・結果報告

受賞者は、3月開催予定の道路完成記念イベント時にて表彰
結果は、市のホームページやまち育てニュースで周知する
【建築部門】 優秀作品3件程度
【緑化・活動部門】 活動部門賞2件程度(まち育て賞1件、前庭緑化賞1件)

■開催頻度

【建築部門】 数年おき開催(3〜5年間隔) ※物件が10件程度そろった段階で次回開催
【緑化・活動部門】 毎年1回

■主催者

宇野気地区まちなみ審査部会(後援:かほく市)

まち育て活動に取り組んでいる方を募集しています!!

宇野気地区において、まち育て活動に積極的に取り組んでいる方や、またそういった方をご存知の方は、下記のかほく市都市建設課までご連絡ください。
かほく市 産業建設部 都市建設課
〒929-1292 かほく市高松ウ1番地1
TEL(076)281-3920(直通)  FAX(076)281-3929
e-mail : toshiken@city.kahoku.ishikawa.jp