メニュー

マタニティタクシーについて

平成29年4月から、妊産婦の方が、妊産婦健診や外出の際に利用するタクシー料金の一部(乗車基本料金相当額)の助成を開始しました。

 ご希望の方は窓口にて前に助成券交付の申請手続きが必要になります。出産予定日の3ヶ月前の月初めより申請できます。どうぞご利用ください。

●助成対象者 出産予定日を基準に産前2ヶ月前~産後2ヶ月の期間にある妊産婦
●助成内容  マタニティータクシー利用助成券(小型車基本料金相当額×16枚)の交付
※1回に利用できるタクシー助成券は1枚で、利用できるタクシーはかほく市が指定したタクシー会社に限ります。タクシー乗車時に母子手帳を提示し助成券を利用する旨をお伝えください。
●受付期間  出産予定日の3ヶ月前の月初めより交付申請できます。助成対象期間中に申請ください。
※申請の受付は「健康福祉課(ほのぼの健康館内)」のみ(土・日・祝除く)となります。
※申請は本人もしくは同居の家族となります。
●申請に必要なもの
①母子健康手帳
②健康保険証や運転免許書など、申請者が本人であることを確認できるもの
③印鑑(シャチハタは不可)

(タクシーは助成券に掲載するタクシー会社に限ります。下記のタクシー会社一覧表を参照下さい)※平成29年4月1日現在


★県外に里帰り出産される方も、償還払いにてタクシー小型車基本料金相当額の助成を受けることができます。この場合においても、利用前に事前に助成券の交付を受ける必要があります。※事前助成券の手続きは上記参照。

●助成対象者 出産予定日を基準に産前2ヶ月前~産後2ヶ月の期間にある妊産婦
●助成内容  マタニティータクシー利用助成券(小型基本料金相当額×16枚)の交付を受けている方で、里帰り出産のため県外で利用したタクシー利用料の一部(1回当たり小型車基本料金相当額)を助成します。
※助成回数は助成券残数分となります。
●申請期間  利用した日より1年以内
※申請の受付は「健康福祉課(ほのぼの健康館内)」のみ(土・日・祝除く)となります。
●申請に必要なもの
 ①マタニティタクシー助成金交付申請書(下記の県外還付用申請書をダウンロードして下さい
 ②マタニティタクシー助成券
 ③領収書(利用日、利用金額、小型車基本料金金額、タクシー事業所名が分かるもの) 
 ④印鑑(シャチハタは不可)
 ⑤振込口座が確認できる書類(通帳のコピー等)


ダウンロード



お問い合わせ

市民部 健康福祉課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ71番地2
TEL:076-283-7120
FAX:076-283-4116
E-mail:kenkou@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?