メニュー

病児保育について

金沢医科大学病院 病児保育室(すまいる)にて「病児保育」を実施しています。

1.病児保育とは
  お子様が入院するほどでないが、病気やけがで体調が優れない子どもを一時的にあずかり、保護者や保育施設の代わりに保育と看護を行います。
 保護者がこれ以上仕事を休めないという時に仕事と子育ての両立で悩むお父さんお母さんを支援するのが病児保育です。

2.利用できる方
 病気やケガでかかりつけ医の許可がある場合に限ります。
 かほく市内に在住、若しくは勤務する保護者で生後6ヵ月から小学校3年生までの児童。
 定員は7名で予約制です。
 ※流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎、麻疹にかかっている場合は利用できません。
 ※お子さんの状態によってお預かりできない場合があります。

3.利用料
 1日 2,100円(税込、昼食、おやつ代を含みます)
 ※入室時に現金支払(おつりのないように)
 ※病児保育利用料の助成については、下記よりダウンロードしてください。

4.保育時間
 月曜日~金曜日 午前8時~午後6時

5.休室日
 土曜日、日曜日、祝祭日、金沢医科大学開学記念日(6月1日)、旧盆(8月15日)、年末年始(12月29日~1月3日)

6.利用案内
○事前登録
 「病時保育室利用児童登録票」による事前登録が必要です。
 登録票を事前に提出することによりスムーズな利用が可能です。
 利用当日の提出・登録も可能です。(登録は無料)

○事前診察
 利用にあたっては、かかりつけ医の診察が必要です。
 かかりつけ医に「医師連絡票」を書いていただき、当日持参してください。
 (市内医院:500円前後かかります)
 「医師連絡票」、「保護者からの病状連絡票」、「病児保育室利用児童登録票」の用紙は、市内こども園・内科医院・小児科医院の窓口にありますので、ご利用ください。

○利用申込
 利用前日の18:00までにお申し込みください。
 当日の申し込みもできますが予約制のため定員になり次第締め切りとなります。
 
○入室
 下記の持ち物を持参願います。
 また、利用前日から当日にかけてのお子さんの様子について「保護者からの病状連絡票」に記入して持参願います。

○持ち物
 ・「病児保育室利用児童登録票」(事前に提出されていない場合)
 ・「医師連絡票」
 ・「保護者からの病状連絡票」
 ・健康保険証
 ・服用中の薬(薬の説明書)
 ・ミルク、哺乳瓶、マグカップ
 ・着替え(多めに)
 ・食事用エプロン
 ・パジャマ
 ・紙おむつ、お尻拭き
 ・ビニール袋(汚れ物入れ)
 ・お気に入りのおもちゃや本
 ※持ち物には必ず「名前」を記入しておいてください。

7.予約申込・お問い合わせ
 TEL076-218-8059(直通) 受付時間8:00~18:00
 ※18:00~翌8:00は留守番電話になっており、キャンセルのみ受付

地図

ダウンロード



お問い合わせ

市民部 子育て支援課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-7155
FAX:076-283-1115
E-mail:kosodate@city.kahoku.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?