メニュー

電子証明書

電子証明書(公的個人認証サービス)について

・公的個人認証サービスとは、インターネットを通じて行政機関への申請や届出を行う際、他人によるなりすましや申請内容の改ざん、送信の否認などの不正を防ぐためのセキュリティ確保の手段を全国どこに住んでいる人に対しても安い費用で提供するサービスです。

  なお住民基本台帳カード(住基カード)に内蔵されたICチップに電子証明書を書き込みますので、住基カードをお持ちでない方は事前に取得してください。

 

※住民基本台帳カードの交付申請についてはこちらをご覧ください

 

 

電子証明書はこんなことに利用できます

国税の申告・納税や社会保険関連手続き、年金関係手続き、パスポートの交付請求をはじめ、自動車保有関連の手続きなどがオンラインでできるようになる予定です。

  なお、用途は順次拡大され、国の行政手続きの大部分は電子化される予定です。

 

 

電子証明書の取得(更新)について

・必要なもの

  ・住基カード

※顔写真付きでない場合は、官公署発行の顔写真付き身分証明書(免許証等)も必要です。

・手数料  500

・受付時間(受付は市民生活課のみです)

  ・午前9時~午後4時(発行までに30分ほどかかります)

 ※原則、本人申請となります。本人確認ができない場合や代理人申請の場合は、手続きに数日かかります。詳しくは市民生活課までお問い合わせください。

・注意事項

  ・公的個人認証サービス(電子証明書)の有効期間は、発行の日から3年間です。有効期間が満了しますと、電子証明書が失効します。電子証明書が失効しますと、国税の申請等の行政機関への電子申請ができなくなりますので、有効期間満了間近の利用者で更新を希望される方は、更新手続きをお願いします。

 

・関連リンク

  ・公的個人認証サービスポータルサイト(http://www.jpki.go.jp/


お問い合わせ

市民部 市民生活課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-1116
FAX:076-283-1115
E-mail:shimin@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?