メニュー

かほく市の姉妹都市「ドイツ メスキルヒ市」

姉妹都市提携の経緯

 世界的哲学者が生まれた町(旧宇ノ気町は西田幾多郎。メスキルヒ市はマルティン・ハイデッガー。)として行政規模や自然的文化的風土が類似していることから、昭和60年5月3日、姉妹都市提携が成立しました。
               西田幾多郎   マルティン・ハイデッガー

 平成16年3月1日に、宇ノ気町、高松町、七塚町の3町の合併により、かほく市が発足し、かほく市は旧宇ノ気町がメスキルヒ市との間で締結していた姉妹都市提携を継承することとなり、再提携を平成16年7月6日にかほく市において取り交わしました。

                平成16年7月6日に行われた調印式                                                                   

 姉妹都市提携20周年記念式典は、平成17年10月2日にメスキルヒ市で開催され、油野かほく市長を団長とする26名の訪問団が、メスキルヒ市を訪問し、現在も毎年、青少年・成人の相互交流が行われています。

         メスキルヒ市で行われた姉妹都市提携20周年記念式典   姉妹都市提携20周年記念にかほく市が贈呈したことじ灯篭     

メスキルヒ市について

(場所)
ドイツ南部に属しスイスに近く海抜624メートルの地にあります。

(歴史の町)

1000年以前から古い証書にその名が挙げられているという歴史のある町です。
19世紀までの800年間、権力のあった貴族たちによって、代々統治されていました。

(自然がいっぱいの美しい町)

標高624メートルに位置し、旅行者たちの目指すバロック街道の拠点でもあります。
人口は約8,500人、市街地と周囲の8ヶ所の近隣の村々からなっています。
町の中心には、200年を経た菩提樹の緑に囲まれた美しい「宮廷」があり、人々の安らぎの場となっています。

(メスキルヒという名前の由来)

メスキルヒという地名は、「ミサの教」に由来しています。
礼拝の地としては、1200年位の歴史があります。
町の名前がついたのは、1261年からです。

 

 

メスキルヒ市街地 メスキルヒ市街地 

ホーフガーデンホーフガーデンマーチン教会マーチン教会

メスキルヒ城 メスキルヒ城    学校ハイデッガーギムナジウム(学校) 

               メスキルヒ市役所 メスキルヒ市役所


お問い合わせ

教育委員会 生涯学習課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-7137
FAX:076-283-3643
E-mail:syougai@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?