メニュー

賀茂神社

賀茂神社

紹介動画はこちら





 賀茂神社の創始については明らかになっていませんが、継体天皇14年(520年)の頃に御所村(現在の金沢市御所町)に遷座し、その後2度の遷座を経て、大同元年(806年)に鉢伏に遷座、翌年の大同2年(807年)に現在の横山の地に鎮座したものと伝えられます。平安時代後期頃から京都の賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)の直轄の荘園として、金津荘(現在のかほく市)を束ねていました。

 天正12年の末守城の戦いでは、末森で敗れた佐々成政の軍勢が越中へと退却する途中、前田軍の伏兵を恐れて神社の社叢に火を放ち、多くの宝物や古文書が焼失したと伝えられています。

 正月などには近隣から多くの人々が参拝に訪れています。また、社叢は市の天然記念物に指定されています。

写真上 正面の鳥居
写真下 拝殿

賀茂神社(鳥居)
賀茂神社(拝殿)


    お問い合わせ

    教育委員会 生涯学習課
    929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
    TEL:076-283-7137
    FAX:076-283-3643
    E-mail:syougai@city.kahoku.ishikawa.jp

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?