メニュー

福祉と介護

【健康福祉課】 高齢者福祉、障害者福祉、母子福祉、福祉一般


 

高齢者福祉

◎老人クラブ
健康・友愛・奉仕をモットーに、軽スポーツや友愛活動等さまざまな活動を行っています。詳しくは各地区老人クラブ会長さんへお問い合わせください。

◎老人福祉センター等
高齢者の健康増進とレクリエーションのための施設です。
お気軽にご利用ください。

施設名 開館時間 電話番号
高松老人福祉センター 9時~16時 282-5347
七塚健康福祉センター 285-2002
宇ノ気老人福祉センター 283-3775
●高齢者サービス
種類 内容 対象者
長寿祝金 長寿の祝い金を支給します。
満80歳=1万円
満88歳=3万円
満100歳=10万円
9月1日現在で2年以上住所を有している満80歳、満88歳、満100歳の方
敬老年金 年額3,000円を支給します。 9月1日現在で2年以上居住している満80歳以上の方
福祉電話 電話工事費の助成及び電話加入権を貸与します。 ・生活保護を受けている満65歳以上の独居老人
・重度障害者のいる生活保護世帯



障害者福祉

◎身体障害者(児)手帳の交付
身体障害者(児)手帳の交付を受けるときは、申請書に写真1枚を添付し、県指定の医師の診断書を添えて申請してください。15歳未満の児童の場合は、保護者が申請することになります。
この手帳を受けると更生医療の適用、補装具、各種割引などの援助を受けることができます。

◎療育手帳の交付
県地域子どもセンター、障害者更生相談所で、知的障害と判断された方に、療育手帳を交付します。
手帳の交付を受けると、特別児童扶養手当や、心身障害者扶養共済制度への加入などの援助が受けられます。

◎精神障害者保健福祉手帳の交付
精神疾患のある方で、精神障害のための日常生活、または社会生活に制限のある方は、申請により交付が受けられます。

■こんな福祉サービスが受けられます。

種 類 内 容 対 象 者
日常生活用具の給付・貸与 容易に日常生活ができるよう、特殊寝台などを給付・貸与します。 在宅重度障がい者(児)
補装具の交付・修理 車いす、義足、補聴器などの補装具の交付と修理を行います。 身体障害者手帳の交付を受けている方
身体障害者用住宅改造費の助成 浴室、便所、スロープなどの住宅改造費の一部を助成します。 在宅の重度身体障がい者
重度障害者自動車改造費の助成 就労等のための自動車改造に要する費用の一部を助成します。 上肢・下肢・体幹障がい1級~2級の方
自動車運転免許取得費の助成 社会復帰するために、自動車運転免許を取得した場合、その経費の一部を助成します 下肢・体幹障がい3級以上、その他は2級以上の方
温泉療養費の助成 石川県指定の温泉療養施設を利用の際、その費用の一部を助成します。 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の所持者
上記手帳を所持する重度障がい者の付添人(1名に限る)
更生医療の給付 障害の程度を除去・軽減・維持するための医療を給付します。 身体障害者手帳所持者で更生医療が必要な方
心身障害者医療費の助成 重度の程度を軽減・維持するための医療費を助成します。 身体障害者手帳1級~3級の方
療育手帳の交付を受けている方
精神障害者通院医療費の公費負担 精神障害を治療するための医療費を助成します。 精神疾患を有し、定期的に通院されている方
福祉タクシー利用料金の助成 タクシーの基本料金を助成します。 身体障害者手帳1級~3級の方
療育手帳、精神保健福祉手帳の交付を受けている方
ミニファックス等の助成 ミニファックス、フラッシュベルの付加使用料を助成します。 聴覚、音声、言語障害3級以上の方のみの世帯及びこれに準ずる世帯
居宅生活支援 ホームヘルプ、短期入所、デイサービス等を利用した際、利用料の一部を補助します。 身体障害者手帳又は療育手帳の交付を受けている方
施設訓練等支援 更生施設、療護施設、授産施設等の入所料、通所料の一部を補助します。 身体障害者手帳又は療育手帳の交付を受けている方
特別児童扶養手当 1級 月額49,900円
2級 月額33,230円
精神または身体に障がいのある20歳
特別障害者手当 月額26,000円 在宅で20歳以上の最重度心身障がい者
障害児福祉手当 月額14,140円  在宅で20歳未満の重度心身障がい児

【お問い合わせ先】
子育て支援課
076-283-7155
健康福祉課
076-283-7120

◎児童扶養手当
 父親がいない家庭、父親が重度の身体障がいを持つ場合、または母親が代わって児童を養育している方に支給されます。対象児童は18歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある子(障害児は20歳未満)です。この制度には、所得等の制限があります。

【お問い合わせ先】
福祉事務所
076-283-7121
健康福祉課
076-283-7120

◎生活保護
病気による失業や高齢などにより、生活が困窮している世帯に対して援助を行います。本人または同居の家族が申請してください。援助を受けるためには、利用できる資産、能力、その他あらゆるものを生活維持のために活用しても、なおかつ援助が必要な場合に限られます。

◎民生委員・児童委員
生活に困っている人ばかりでなく、児童、心身障がい者(児)、高齢者などのことで問題を抱えている方々の、相談や指導など地域福祉のために、幅広い活動を行っています。悩みごとのある方は、お気軽にご相談ください。


お問い合わせ

市民部 健康福祉課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ71番地2
TEL:076-283-7120
FAX:076-283-4116
E-mail:kenkou@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?