メニュー

【資料・政策】かほく市第4期障がい福祉計画

かほく市第4期障がい福祉計画策定の趣旨

平成25年4月に「障がいのある方自立支援法」が、「障がいのある方の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律」(以下「障がいのある方総合支援法」という。)に改正されました。

法に基づく日常生活・社会生活の支援が、共生社会を実現するため、社会参加の機会の確保および地域社会における共生、社会的障壁の除去に資するといった考えを理念として規定しました。

第4期障がい福祉計画は、障がいのある方総合支援法第88条に基づき、国の定める基本指針(平成18年厚生労働省告示395号平成26年5月15日改正)(以下「基本指針」という。)に即し、地域において必要な「障害福祉サービス」「相談支援」および「地域生活支援事業」の各種サービスが提供されるよう、平成29年度における障害福祉サービスなどに関する数値目標の設定および各年度のサービスの必要量を見込むとともに、必要なサービス提供体制の確保のための方策などを定めるものです。

ダウンロード



お問い合わせ

市民部 健康福祉課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ71番地2
TEL:076-283-7120
FAX:076-283-4116
E-mail:kenkou@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?