メニュー

水難事故防止について

◆海で事故にあわないように気をつけましょう!

 これから夏に向けて、海で遊ぶことが多くなると思います。今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、海水浴場が開設されずに、監視員がいないところもあります。
 監視員がいない海は、事故が発生した時の救助活動に影響があったり、海が遊泳に適した状態かどうか判断できないことから非常に危険です。次のことを守り、事故にあわないように気をつけましょう。

 ◎海で事故にあわないために
  1.海で泳ぐ時は、監視員がいる開設された海水浴場で泳ぎましょう!
  2.波が高い時や、風が強い時は、海の近くには行かないようにしましょう!
  3.離岸流に注意しましょう!(離岸流とは、沖方向に流れるとても早い流れです。)

おぼれているひとがいたら
     警察110番   

     消防119番   
     海上保安庁118番    へ連絡を!

ダウンロード



お問い合わせ

市民生活部 防災環境対策課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-7124
FAX:076-283-1115
E-mail:kankyou@city.kahoku.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?