メニュー

★水洗便所等改造資金『融資あっせん』制度及び『助成金』制度★

かほく市では、下水道の普及促進及び地域住民の環境衛生の向上を図るため、下水道法の規定に基づく市の処理区域内において、し尿及び生活排水を公共下水道に排除するため、便所等の改造又は生活排水の設備工事をしようとする方に対し、その改造又は工事に必要な資金の融資のあっせん及びその利子の補給又は助成金を交付します。

○資金融資のあっせん制度○
 ■対象者
  ◎自己資金のみでは工事費を一時に負担することが困難な方
   (市民税の前年度の課税標準額が500万円未満の方)
  ◎融資金の償還について支払能力を有すると認められる方

 ■融資の条件
  ◎資金の融資のあっせん額は、1対象者について60万円以内とし、1万円を単位とする。
  ◎融資金の償還期限は、融資のあった月の翌月から起算して3年(36月)以内とする。
  ◎融資金の償還方法は、元金均等月賦償還とし、毎月の償還元金は1万円以上とする。
  ◎貸付利率は、かほく市指定金融機関の条件による。
  ◎利子補給は、市より融資決定者に全額補給する。

○助成制度○
 ■対象者  ★新築の場合は対象とはなりません。
  ◎自己資金で改造工事を行う方
  ◎生活保護法による生活扶助を受けている方若しくは、前年度の市民税が賦課されていない方
 ■助成金額
  ◎自己資金の場合/工事費に7パーセントを乗じて得た額に、1万円未満の端数がある時は、その端数を切り捨てた額
  ◎生活保護の場合/その単位を1000円とし、60万円以内であり、かつ、工事費の3分の2以内の額
  ◎非課税世帯の場合/同上
 

○合併浄化槽から下水道への早期接続助成制度○
 ■対象者
公共下水道の供用開始が告示されてから、3年以内に連結工事を完了された方には、早期接続の助成金が出ます。
※国/県/市からの補助金で浄化槽を設置した方は、対象になりません。
■助成金額
◎供用開始の告示から1年以内       20万円
◎供用開始の告示から1年を超え2年以内  15万円
◎供用開始の告示から2年を超え3年以内  10万円


●ご注意下さい!!
 次の方は上記3制度の対象となりません。
 ・市税及び下水道事業受益者負担金を滞納している方
 ・処理区域内の建物所有者又は所有者の同意を得ていない使用者
※他にも支給条件がありますので、お問い合わせください。

ダウンロード



お問い合わせ

総務部 企画情報課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-1112
FAX:076-283-4242
E-mail:kikaku@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?