メニュー

『かほく市住宅用自然エネルギーシステム設置費補助金』制度

かほく市では、地球温暖化対策の一環として、環境にやさしい自然エネルギーを利用する下記の住宅用設備を設置する方に補助制度を設けています。


【対象設備及び補助金額】 

 

対象設備

対象設備となる要件

補助金の額

補助限度額

太陽光発電システム

太陽光発電システム住宅の屋根等への設置に適した、低圧配電線と逆潮流有りで連係し、かつ、太陽電池の最大出力(当該設備を構成する太陽電池モジュールの公称最大出力の合計をいう。)が10キロワット未満の未使用の発電設備で、電力会社と電力需給契約を締結するもの

太陽電池の最大出力(キロワット表示とし、小数点第2位未満の数値は、四捨五入するものとする。)に1キロワット当たり40,000円を乗じて得た額

160,000円

ペレット・薪利用システム

木質ペレット(間伐材、端材等の木材を粉砕したものに圧力を加え、高熱加熱し、円柱状に固めたものをいう。)又は薪を燃料として使用する設備で、未使用のもの

設置に要する費用の2分の1の額

50,000円

定置用リチウムイオン蓄電システム

電力を充放電できるものであり、インバータ等の電力変換装置を備えたシステムで、未使用のもの 

設置に要する費用の2分の1の額

100,000円

 
ペレット・薪ストーブは、不適切な使用をすると大気汚染の原因となったり近隣の方の健康を害する恐れがあります。適切な使用法を守りましょう。


【申請方法】
設備設置後、補助金交付申請書に必要書類(申請書下段に記載)を添付し、かほく市防災環境対策課まで提出してください。
※補助金申請書は、設備が設置された後に提出してください(事前の申請は必要ありません)。
※申請は設備を設置した日の属する年度の3月31日までに行ってください。

詳しくは、下記問い合わせ先までお問い合わせください。

ダウンロード



お問い合わせ

市民生活部 防災環境対策課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-7124
FAX:076-283-1115
E-mail:kankyou@city.kahoku.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?