メニュー

申込数1,500件突破!『かほく市若者マイホーム取得奨励金』制度でかほく市に住もう!!

かほく市では、市内への定住人口の増加と地域経済の活性化を促進するため、市内に住宅を新築・購入し生活する人を対象に、最大200万円の奨励金を交付する制度を設けています。


令和2年4月1日より、『UIJターン住まい補助金受給者』を加算項目に追加し、『新婚さん住まい応援事業補助金受給者またはUIJターン住まい補助金受給者』の加算額を50万円に拡充しています。

また、加算額の『UIJターン(県外からの転入)』については50万円から30万円に、『三世代同居・近居』については30万円から20万円に減額しています。


1.対象地域
   かほく市全域が対象です。

2.交付対象者
   下記のすべてに該当する方。
   ア)住宅の新築の工事契約締結日または購入の契約締結日における年齢が45歳未満の方。
   イ)かほく市内において住宅を新築または購入し、その場所に住所を有し、かつ生活の実態がある方。
   ウ)一戸建て住宅を新築又は購入に対して、金融機関等からの借入れ(償還期間が10年以上)がある方。
   エ)地域の情報を共有し、地域の活動に積極的に参加する意欲を持って定住する意思のある方。

3.対象となる住宅
   ア)一戸建ての住宅で延べ床面積が50m2以上であること。
   イ)併用住宅の場合は、延べ床面積の1/2以上が専ら自己の居住の用に供し、その面積が50m2以上
     であること。
   ウ)購入(新築)の対象は、建築後使用されたことがない住宅で、工事完了後3年未満のものであること。
   エ)購入(中古)の対象は、建築後使用された住宅、または工事完了後3年以上経過した未使用の住宅で
     あること。
   オ)工事又は購入の契約締結日が令和2年4月1日以降であること。

   ※令和2年3月31日以前に契約したものは、従前の制度によります。

4.奨励金の額(下表を参照)

※ 連帯債務の場合は、連帯債務者全員の要件に応じて建物登記の持分に基づき助成金基本額の限度額を決定

建物

要件

住所

要件

基本額

加算額(一律)

合計

(最大
 助成額)

対象

借入金

のうち

助成金

限度額

空き家

バンク
登録

市内業者

活用

UIJ

ターン

(県外からの転入)

新婚さん住まい
応援事業
受給者
または
UIJターン
住まい
補助金
受給者

三世代
同居
近居者 

新築

転入者

5%

80万円

20万円

30万円

50万円

20万円

200万円

市内
在住

5%

30万円

120万円

中古

転入者

10%

35万円

5万円

10万円

30万円

50万円

20万円

150万円

市内
在住

10%

10万円

95万円

  

 ア)転入者要件を確認する基準日は、住宅の工事又は購入の契約締結日現在とする
 イ)「転入者」とは、次に掲げる要件のいずれかに該当する方
  ①基準日において、3年以上かほく市の住民基本台帳に登録がない方
  ②基準日において、かほく市に転入して2年未満の方で、かほく市への転入日以前にかほく市以外の市区町村の
   住民基本台帳に3年以上登録されていた方

 ウ)
「空き家バンク登録」とは、「かほく市空き家バンク」に登録された住宅であること
 エ)
UIJターン」の該当者は、上記 イ)の転入者のうち県外の市区町村の住民基本台帳に3年以上登録された後
   、直接かほく市に転入された方
 オ)「新婚さん住まい応援事業補助金受給者」とは、基準日において「かほく市新婚さん住まい応援事業補助金」
   の交付決定を受けている方、または、受給終了後2年未満の方
 カ)「UIJターン住まい補助金受給者」とは、基準日において「かほく市UIJターン住まい補助金」の交付決
   定を受けている方、または、受給終了後2年未満の方
 キ)「三世代同居・近居者」とは、基準日において別々に居住していた親子と祖父母が新たに同一の住宅、もしく
   は隣接している住宅に居住する者であること。
  ※親子:基準日において子を妊娠中の場合を含めることとし、子は、三世代同居・近居を始めた日が属する年度
      の4月1日時点で満18歳未満である者とする
  ※祖父母:祖父又は祖母のどちらか一方の場合も含む
  ※住所変更:住民票に記載されている住所の変更をいう
  ※土地が隣接:別添の隣接土地の考え方を参考にして下さい

  
5.申込みの流れ
  1.申込み → 2.交付申請 → 3.確認(審査) → 4.交付決定通知 → 5.奨励金の交付
 
  ※ 詳細は添付のファイル(かほく市若者マイホーム取得奨励金制度パンフレット)をご覧ください。
  ※ 「2.交付申請」は、登記完了後3ヶ月以内にお手続きが必要となりますのでご注意ください。
    登記完了後3ヶ月を超えている場合は交付申請できません。
  ※ 登記完了日は、当該奨励金の交付に係る一戸建て住宅の「所有権保存登記」または「所有権移転
    登記」が完了した日です。

    
 
 申込み及び交付申請の書類や、制度の詳細についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。
 ただし、「奨励金の額がいくらになるのか?」や「自分が転入者に該当するのか?」など交付申請時に添付して
いただく書類を確認しなければお答えできないこともあります。ご了承ください。


 ※申込み及び交付申請の書類は、ダウンロードしてご利用ください。
 ※令和2年3月31日以前に契約締結した場合と令和2年4月1日以降に契約締結した場合では申請様式が異な
  りますので、ご注意ください。


 

ダウンロード



お問い合わせ

総務部 企画振興課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-1112
FAX:076-283-4242
E-mail:kikaku@city.kahoku.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?