メニュー

平成30年度償却資産(固定資産税)申告について

会社や個人で工場・商店を経営している方、アパートや駐車場などを貸し付けている方が、その事業のために所有する構築物・機械・備品などを償却資産(ただし、土地・家屋・自動車などを除く)といい、固定資産税が課されます。
 平成30年1月1日現在、市内に償却資産を所有または貸し付けている方は、税務署への申告とは別に市に対しても申告義務があります。
 申告方法については、別添『H30償却資産(固定資産税)申告の手引き』をご参照の上、下記の期限までに申告書をご提出してください。
 なお、ご不明な点がある場合は、税務課資産税係までお問い合わせください。


 申告期限…平成30年1月31日(水)


 償却資産申告書は、12月中旬に発送いたしました。申告対象者で届いていない方は、ご連絡をお願いいたします。

 なお、太陽光発電設備などの再生可能エネルギー発電設備を設置された場合には、別添資料『太陽光発電設備に係る固定資産税(償却資産)の申告について』をご参照の上、別添『固定資産税(償却資産)特例適用申請書』と必要書類を提出されるようお願いいたします。
 また、取得時期によって対象設備や必要な書類が異なりますのでご注意ください。

ダウンロード



お問い合わせ

総務部 税務課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-1114
FAX:076-283-3761
E-mail:zeimu@city.kahoku.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?