メニュー

社会福祉法人の現況報告書等の公表について

社会福祉法人は、社会福祉法第59条及び同法施行規則第9条の規定に基づき、毎会計年度終了後3ヶ月以内に、事業の概要その他の厚生労働省で定める事項についての現況報告書等を所轄庁に提出しなければなりません。
 各社会福祉法人に対しては、平成26年度提出分より、現況報告書等をインターネットを活用して公表することが義務付けられ、ホームページが存在しない等公表が困難な法人については、所轄庁のホームページにおいて公表することとなります。

 ■健康福祉課が所轄する社会福祉法人
 1.相生会         法人ホームページで公表中 
 2.かほく市社会福祉協議会 法人ホームページで公表中 
 3.白千鳥会        法人ホームページで公表中
 4.芙蓉会         下記参照

 ■その他
1.石川県内に事業所を有する社会福祉法人で、その事業区域が同一の市を超えない場合には、市が所轄庁となります。(町の場合は県が所轄庁となります)
2.社会福祉法人の行う事業が2つ以上の都道府県の区域にわたる場合には、以下のとおり厚生大臣又は地方厚生局長が所轄庁となります。
  ・各都道府県で活動する社会福祉協議会を統括するものとして設立された全国社会福祉協議会など、全国を単位として事業を行う法人、地域を限定することなく、高齢者、障がい者、児童等の福祉について助成事業等を行う法人は厚生労働省大臣
 ・複数の都道府県で施設等を経営する法人の本部所在地を管轄する地方厚生局長

ダウンロード



お問い合わせ

市民部 健康福祉課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ71番地2
TEL:076-283-7120
FAX:076-283-4116
E-mail:kenkou@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?