メニュー

用途地域等の見直しに係る周知及び意見聴取について

 かほく市では、平成26年4月に用途地域等を指定してから6年が経過しており、昨年度には土地利用の現状等を把握するため「都市計画基礎調査」を実施しました。
 市を取り巻く社会情勢や土地利用状況の変化や、かほく市の将来像や都市計画の取り組みの方向性を示している「かほく市都市計画マスタープラン(平成29年3月改定)」の見直し結果等を受けて、用途地域等の見直しを検討した結果、下記の3地区について用途地域等の変更を予定しています。

 なお、本来であれば説明会を開催する予定でしたが、新型コロナウィルス感染症予防のため、説明会の開催は見合わせ、代替手法として本ホームページでの公表等に代えさせていただきます。

〇見直し箇所・変更の内容について
 ①浜北地区((仮称)かほく市総合体育館周辺地区)、②大崎地区、③高松地区(古宮町)

※詳細は、添付の「用途地域等見直しの概要」及び「用途地域等の見直しに係る説明資料」をご覧ください。

〇「用途地域」等について
 「用途地域」には住居系、商業系、工業系など市街地の大枠としての土地利用を定めるもので、13種類あります。それぞれの目的に応じて、建てられる建物の種類・規模が決められます。かほく市においては、このうち7種類が指定されています。

 「特定用途制限地域」は用途地域が定められていない区域において良好な環境を形成したり保全するために、建ててはいけない建築物を特定し、その立地を制限する制度です。

 「地区計画」はある一定のまとまりを持った地区を対象に、その地区の実情に合ったよりきめ細かい規制を行う制度で、区域の指定された用途地域の規制を強化・緩和することができ、地区の整備及び保全を図ります。

〇変更案に対する意見聴取
 変更案に対する意見の提出方法は、以下のとおりです。

・意 見 書   意見書の様式は任意ですが、住所・氏名及び連絡先を明記してください。
・提出期間   令和2年9月28日(月)~令和2年10月9日(金) 8時30分~17時15分

・提出方法   かほく市役所産業建設部都市建設課に郵送または持参してください。
        (高松サービスセンター、七塚サービスセンターでも可)



〇今後のスケジュールについて
 意見書等を参考に、見直し案を取りまとめます。法に基づく都市計画案の縦覧を経て、かほく市都市計画審議会へ付議し、令和2年度中での都市計画決定を予定しています。


        

ダウンロード



お問い合わせ

産業建設部 都市建設課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-7104
FAX:076-283-7108
E-mail:toshiken@city.kahoku.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?