メニュー

男女共同参画社会~男女一人ひとりが輝き 支え合うまち~

男女共同参画について
男女共同参画社会とは
 「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」を意味します。
 
 第2次かほく市男女共同参画行動計画について
 かほく市では、平成18年度に「第1次かほく市男女共同参画行動計画」を策定し、男女共同参画社会の実現を目指して施策を総合的かつ計画的に推進してきました。その結果、男女共同参画に対する意識が市民の皆様の中に浸透しつつあるものの、家庭や地域、職場などの様々な活動の場や意思決定過程における女性の参画は未だ十分ではない状況にあり、仕事と家事や育児・介護等との両立が難しいなど、様々な分野において課題が残されています。また、国においては、平成27年12月、男性中心型労働慣行等の変革と女性の活躍を柱に据えた「第4次男女共同参画基本計画」が策定されました。
 なお、この計画の期間は、平成29年度から10年間とします。ただし、社会情勢の変化や計画の進捗状況に応じて、適宜必要な見直しを行います。
 また、策定した第2次行動計画については、かほく市男女共同参画条例第14条の規定により、実施状況を報告することとしています。

ダウンロード



お問い合わせ

教育委員会 生涯学習課
929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
TEL:076-283-7137
FAX:076-283-3643
E-mail:syougai@city.kahoku.ishikawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?