メニュー

市長の挨拶(平成26年11月)

市長写真

ようこそ市長室へ!
かほく市長 油野和一郎です。


 石川県のほぼ中央、金沢市の北約20kmに位置するかほく市は、西に日本海を望み、西から東へは海岸砂丘地、丘陵地を経て山地へと続いています。北部では大海川が日本海に、南部では宇ノ気川が河北潟にそそぐ、水と緑豊な自然環境に恵まれています。


 また、かほく市は歴史や教育、福祉面からも注目を浴びるまちであります。日本海側有数の縄文貝塚・国指定史跡「上山田貝塚」や、「大海西山弥生の里遺跡公園」をはじめ、漁具類に込められた民衆の知恵を紹介する「海と渚の博物館」、世界的哲学者・西田幾多郎博士出生の地で、博士ゆかりの資料を備える「石川県西田幾多郎記念哲学館」、医療や福祉の専門家を養成する石川県立看護大学など、石川県の重要施設が市内に点在しています。


 かほく市は、平成26年3月に合併10周年を迎えることができました。これまで、『海とみどりに抱かれた「やすらぎ」と「うるおい」のあるまち』をキャッチフレーズに、さまざまな角度からまちづくりに取り組んでまいりました。平成26年には、大手出版社が全国の市区を対象に調査・公表する「住みよさランキング」において、791都市中7位にランクされました。これは、この10年の地道な施策の成果だと考えています。今後も、新たな10年に向かって、より「住みよい」と思ってもらえるまちづくりに努めて参りますので、皆様方からのさらなるご支援・ご協力をいただければ幸いに存じます。


    お問い合わせ

    総務部 総務課 秘書室
    929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
    TEL:076-283-1110
    FAX:076-283-4644
    E-mail:hisyo@city.kahoku.ishikawa.jp

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?